ムッチリとした肉感が卑猥すぎる五十路熟した女。濃厚な子供の愛撫で乳首をビンビンに勃起させながら甘い吐息を漏らし、巨根に狂乱する五十路母。森貴代美。

read more

子供とベッドの上で舌を絡め合うスリップ姿の五十路母。首スジと大きな乳房を愛撫されると、半開きの唇から甘い吐息が漏れる。すでにコリコリに勃起していた乳首がスリップを一段と隆起させている。子供は指先が突起している乳首を責め始めた。
『ンッっ、んんーーーっ、あ、あぁん……!!』一段と甘いヨガり声を上げる母親。彼女の右手はトランクスの上からペニスを弄っていた。子供は両手の指で、母は舌を使い、互いの乳首を刺激しあう母子だった。
子供はお母さんをベッドに横たえるとスリップを捲り上げ、熟れた巨乳に喰らいついた。指と舌を使い母の乳首をしつこく愛撫する子供。彼女の乳首は限界まで膨張していた。
子供の愛撫がようやく胸から下半身へと向かう。ムッチリの太ももとパンティの上から秘部をねっとりと愛撫する子供。母はうっとりとした表情で身を任せながら、子供の顔を優しく撫でた。
二人はギュッと抱き合い、もう一度舌を貪り合う。同時に子供の股間へ自身の股間を夢中で押し付ける母親だった。
ベロチューを堪能した子供は母を四つん這いにさせた。そして突き出された巨尻を撫で回し、秘部を覆い隠しているパンティを横へズラした。丸見えとなったアナルとおま●こ。
子供は割れ目を左右に広げて膣内へ舌を這わせた。『あっ、ああっ……やあぁ……ダメッ!!くっ、んっ、ダメェ!!…』指を噛み締めながらクンニの快楽へ耐える母だった。
長いクンニが終わると今度は母親が攻めにまわった。仁王立ちする子供のペニスを咥え込み、裏筋やキンタマ袋も舌全体を使いネットリと舐め上げ子供を快感に震わせる。さらにノーハンドフェラで責める。無我夢中で顔を前後させまくる母親だった。
ご奉仕フェラで激しく反り勃つ子供棒。『いれるよ…』亀頭がパンパンに怒張した肉棒を母の穴へ根元まで一気に埋め込んだ。頭を左右に振りながら、快楽から苦悶の表情で悶えるお母さん。騎乗位に体位を変えると更に激しいピストンで突きまくる子供。パンパンという巨尻から発せられる卑猥な肉音が響き渡る。半泣きで狂乱する母親の叫び。正常位になるとラストスパートに入った子供のピストンが更にはげしさを増していく。そして玉袋が持ち上がり、腰の周囲にピリピリと痺れるような電流が流れ大量のザーメンを膣内へ発射して果てる子供だった…。

hide more

▼コチラもオススメ▼